治療方法がきまった那須野です
今回は抗がん剤治療を行う患者さんのお見舞いについて豆知識をお伝えします。

CamScanner 03-29-2021 14.24_1

CamScanner 03-29-2021 14.24_2
CamScanner 03-29-2021 14.24_3
CamScanner 03-29-2021 14.24_4


もしお見舞いに来ると中々帰らなさそうな人が来るとわかっていたら(面会時に一度入室可能か看護師を通すとおもうので)看護師に「お見舞いが来たら〇分後に一度様子を見に来てほしい」と頼んでおくのも手です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生菓子(ケーキとか)禁止です。
カロリーが高いお菓子はステロイドの副作用の糖尿病を誘発可能性もあります。

ゼリーなど腐りにくいものが菓子折りとしてはおすすめ。
抗がん剤の副作用の嘔気のときの捕食としても重宝されます。

ただし、日持ちするといっても早めに食べてくださいね。

あとは紅茶や緑茶のティーバッグなど入院生活でお湯があればすぐに飲める物も良いかと。


DSC_0020

これは私がお見舞いで頂いた花瓶の水に使っているように見える造花です。
他にも今はハーバリウムなどありますね。


ぬいぐるみなど感染源になりうるものは貰ったら抗がん剤治療が始まる前に家族に持って帰ってもらいましょう。

今回の豆知識をもとに↓
次回、医療従事者の友達がお見舞いに来た結果